2009年01月26日

まだ16歳

次女ほにゃみ


2週間後に予定されている

校内コーラスコンクール


年末から

ピアノ伴奏の候補に上がっていた。




ほにゃみは ヤマハ育ちで

確かに 指もよく動くし 

自分なりのアレンジで

たくさんのアニメソングを弾きこなす。




姉キリコのようにクラッシックとは無縁だけど

楽しんで弾いているのが伝わってくる。

あくまでも 自分流 だけど。




自分に自信のないほにゃみは先生に自分でお断りをし

もっと上手に弾ける子に伴奏してもらうことになった。




が・・

先日 急に音楽の先生から 再度 伴奏の依頼があったという。




伴奏をするはずだった子が

学校に来なくなった。


お母さんと ケンカをして

家出して 

たぶん・・・男の人の家にいるらしい。

今は連絡もとれず困っている。

多分 学校もやめることになるだろう。という。





なんか

ものすごい衝撃をうけた。




ほにゃみのようにまだまだ幼くて

考えてることも小学生並みの高校生もいれば



背伸びして間違った行動を起こす子もいる。




お母さん ショックだろうな。

なんとか居場所だけでもわからないのかな?


ほにゃみと同じ16歳

心が痛む。






その後のほにゃみはというと・・・




「ウチには 無理!」




と言いつつも ほぼ毎日 ピアノ伴奏の練習をしている。




母親の私は・・・


簡単にアレンジをして

絶対にはずせない音 と

適当でもいい音 をほにゃみの頭と指にたたきこんでいる。



なんとかカタチにはなってきたかな?

がんばれ!


けど 本当はドキドキなんですよ。
posted by そま at 08:35| 大阪 ☁| Comment(2) | 次女ほにゃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆

どきどき。ですよね(^^;

しかし、ほにゃみちゃんの、お友達さんは
困ったちゃんですねぇ。

私も過去は、困った子ちゃんしてたので・・・。
多少、わからないでもないですがぁ。。
今から考えれば、若気のいたりです。。
はい。
青春をはき違えないで、育ってもらいたいものです。はい。
Posted by さつき at 2009年01月26日 22:23
 ☆さつきさんへ☆

ありがとうございます。
おとなになれば“笑って話せる”ことなんでしょうね。たぶん。
Posted by そま at 2009年01月30日 11:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
WAK2MAIL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。