2009年02月03日

おばあちゃん(おじいちゃん)

私の父 

一昨年夏に 足首を骨折してから

老人保健施設に入所しています。



その父が 先日84歳の誕生日を迎えました。



そして 職員さんから 手袋とカードをいただいたそうです。
(ありがたや〜〜)



と母が楽しそうに話して手袋を見せてくれました。




そして・・・


「これ、どうやって使うの??」

と聞く 80歳の母の手には・・・





無残にも 無理やりはがされた

音の出るお誕生日カードが。。。音楽




カードの厚みの中に

何か もういっこプレゼントが隠されていると思ったらしい。。



ププッ。。。




ちゃんと 貼りなおして


“PUSH HEAR”


の意味を教えました。




ほぉ〜〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


目をまんまるくしていました。






もう一度 老健に持っていって


おじいちゃんにも押させてあげるそうです。





カラオケハッピバ〜スデイトゥ〜ユ〜〜るんるん



ココ 押すんやで!!



何回も練習しては


ほ〜〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



と感激していました。



カードにも年寄り用がほしい。




“ここ 押すんでっせ!” 



と日本語で書いといてね!!




以上 今日はここまで〜。
posted by そま at 00:30| 大阪 | Comment(0) | ほのぼの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
WAK2MAIL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。