2007年04月26日

☆苦手な医師

長女キリコ


ウツ病になって2年越しに診てもらっている先生がいる。

はっきり言って 私とは あわない。


去年の秋からキリコ一人で診察をうけるようになっていたのに

大学の授業が先生の診察日とかさなり

どうしても私が変わりに行くことになってしまった。


昨日 朝からブルーな気分・・・

懇談週間でお昼に帰宅した次女ほにゃみといっしょに

病院へ(一人で待つのがイヤだったので・・)


かなりめずらしく

待ち時間15分で診察室に入っていった

 

「えっ・・・と・・娘さんはこられるんでしょうか?」


いきなり 「お前じゃだめだ」 といわれた気がした。


これないことを説明し

大学生になってからの状況をおはなしして(低いトーンで)


いつもと同じお薬を処方してもらって 終わり。


「うんうん。出だしは順調。」

先生 そんな風におっしゃっていました。

まだまだ観察したいんだろうなぁ。。



もう来れないので ここを卒業したい。

と思っていたのに

結局 何も言えずに帰ってきてしまった。


次は6月

また私が行くことになる。


行きたくないなぁ〜。

マタネ|*∵*|/~☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆


ブログランキング贈.gif←ポチ、応援してね







posted by そま at 13:17| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
WAK2MAIL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。