2008年01月28日

だめかもしれない。

次女ほにゃみ

受験まであと2週間を切ってしまった。


・・・・・・・・・


どうなるんやろ


・・・・・・・・・




担任の先生から



「一桁だけはとらないように・・」


と念を押されている。




でもね


当日になってみないとね


できるかどうかわからないのがこわいとこなんです。




各教科 足きり 10点


たかが10点のことなのに


こんなに心配してしまう。





だって・・


今までの経験からして



当日本番は


緊張して何もできない気がする。


コワイッ!




合格だるまのキーホルダーも

おいしく食べた合格パンも

塾の先生にいただいた合格お守りも・・・



お願いします!


どうかどうか


チカラを貸してください。




posted by そま at 14:46| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 次女ほにゃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はどこに住んでいるかあまり表に出していませんが、大阪に住んでいます(^^)。
大阪の私立高校はだいたい2月9日のようですね。
私も自分の子のことのようにドキドキしています。
今からドキドキしていたら1年もたないかもと思いつつ・・・。

LDの診断はされていなかったのですね。
お嬢さんの特性を考慮した勉強の対処法を知ってますか。
余計なことかもと思いつつ、前の書込みからお嬢さんの特性と対処法を考えてみました。
的外れかもしれません(^^;)
・問題文を最後まで読まない傾向がある→必ず問題文を最後まで読むことを教える。
・問題を読んでどう解くのか、解き方と結び付けられない→(ブログの書き込みに因数分解があったので)例として因数分解は、(カッコ)(カッコ)の形にする。
問題文と解き方を紙に書いて確認。問題文と解き方を結びつけて覚える。
歴史を覚えるのと似ています。
1600年といえば、関が原の戦い。徳川家康。豊臣側は石田三成・・・みたいな覚え方です。

もしもうやってらしたら、失礼しました。
流してください。

最後まで頑張ってくださいね。
テスト当日、緊張しすぎませんように。
良い結果が得られますように(-人-)
Posted by きよみがはら at 2008年01月29日 10:59
1年前の不安だった気持が蘇ります。

無責任な言い方ですが
正直、ここまで来てしまったら
運を天にまかせるしかありません。

ほにゃみちゃんが、
できるだけリラックスした状態で
当日を迎えられるよう

たとえ安直だと思われても
今は
「きっと大丈夫」
とそまさん自身が信じることが
大切なのでは?

なかなか難しいことかもしれませんが
母親は「泰然自若」でね。 (^_−)
Posted by よぽぽ at 2008年01月29日 21:51
「がんばってください!」

さつき
Posted by さつき at 2008年02月06日 23:08

 ☆きよみがはらさんへ

ありがとうございます。とっても参考になります。
今は過去問中心に「答え方」を練習しています。
あとは、凡ミスをしないように、最後まであきらめない。絶対にだいじょうぶ!合格する!という気持ちが大事だから。って・・・・

でも本当は、本人も私も不安で不安で・・・

あと少し。頑張ります。
Posted by そま at 2008年02月07日 16:12
 ☆よぽぽさんへ

ありがとうございます。
運を天にまかせて。
ハイ、もうそれしかないです。

そして、だいじょうぶこんなに頑張ってきたのだから、絶対に合格できる。って自分のチカラを信じることだと。

最後まで絶対に諦めてはいけない!と。

あと少し・・

いいお知らせができますように。
Posted by そま at 2008年02月07日 16:20

 ☆さつきさんへ

ありがとうございます。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

なんだか、さつきさんにずっと応援してもらっている気がします。

ありがとう。がんばります。
Posted by そま at 2008年02月07日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
WAK2MAIL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。