2009年04月16日

派遣切りを実感

ワタクシ

某コールセンターのTCです。




3月のある日

求人広告を見て 問い合わせ

その日のうちに面接

翌日に研修

初出勤の日からベテランさんと同じ内容でコールしている。





最初のウチは面白いほどに契約がとれていた。





4月に入り

2コール目 3コール目に入ると

さすがにむつかしい。



それもそのはず。




だって・・・


一旦 “失注” で落としたリスト客を


社員さんたちが もう一度

“再コール”ランク であげてくる。






もうヤダ。。。



おこられるよ。。。




「我々は 不良品を売ってるわけではなく、
押し売りをしているわけでもないですから、
皆さんは自信をもってコールを続けてください。」




くじ引き 景品 キャンペーングッズ・・・



いろんなイベントでTCの“やる気”をひきだしてくれる。




ノルマがない分

契約がとれても時給が上がるわけでもないけれど




単純に 契約がとれると ウレシイッ。





夜9時まで勤務もあるけれど

それなりに生活リズムもできてきた。







なのに・・・・

来月からは・・・





『平日は16時〜のシフトのみ』

『土日出勤は大歓迎』







平日の昼間は架電率が悪いので

平日の昼間はシフトなし にするらしい。





確かに

電話がつながったところからは

契約もバンバンとれていたけど




今 残っているリストは

平日の夜 又は土日しか繋がらない という顧客





だからって・・・





主婦にはムリでしょ。


まあ、頑張るけどさ。





4月 いっぱい働かせてもらったけど

5月以降は3分の1 だよ。



Wワークも考えないと。。。
posted by そま at 08:45| 大阪 ☁| Comment(2) | TCのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

優しいおばちゃん

私のお仕事

とにかく電話をかけまくる。

 


お客様にとっては とってもお得なキャンペーンなのに

どうしても “セールス?” と構えられてしまう。




今までの私もそうだった。




最後まで話を聞いてくれると


ほとんどのお客様は 


「いいお知らせをありがとう〜」


と喜んでくださるけれど、最初から不機嫌な人もやはりいる。






先日の電話


電話 私 「○○様のお宅でしょうか?」


電話 ちっ(怒った顔)  「・・・ちがうけどっ! 何の電話なのっ?」


電話 私 「失礼しました。奥様でしょうか?」


電話 ちっ(怒った顔)  「名乗らないと話できないのっ?」


電話 私 「○○のキャンペーンのお知らせでお電話をさし上げました。」


電話 ちっ(怒った顔)  「いらないわよっ!」






(^(^(^(^(^(^^;)

気分わりい〜〜

きっと内縁の妻とかだよ、アレは。



*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:




またある時は・・・

電話 私 「お忙しいところ恐れ入ります。」

電話 もうやだ〜(悲しい顔)  「本当に忙しいです」

電話 私 「失礼しました。また改めます」





ほんと ごめんなさいm(_ _)m





*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:





またある時・・・





一通り説明を聞いてくださった世帯主のご主人



電話 わーい(嬉しい顔)  「それは うちのかあちゃん喜ぶよ〜〜」


電話 私 「そう言っていただけると 大変嬉しいです〜。」


電話 わーい(嬉しい顔)  「けどオレんち 権限はかあちゃんなんだよなぁ〜」





あら そうなのね。






いろんな家庭環境が垣間見える。





*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:・゜*:





昨日はちょっとほのぼのしてしまった。



電話口には 小さな可愛い女の子



電話 私 「おとうさんかおかあさんかいますか?」

電話 リボン  「いますよ〜」

電話 私 「かわってもらえますか?」



電話 私 「もしもし・・」

電話 リボン  「。(⌒∇⌒。)(。⌒⌒)。キャハハハ〜〜」




コラコラ 電話で遊んじゃダメよ〜



電話 リボン 「。(⌒∇⌒。)(。⌒⌒)。キャハハハ〜〜」





早よおかんに代われっちゅうに・・・


どんな親やねん〜?



そろそろブッチしようかな〜

ちょいと話にならんなぁ〜




電話口でキャーキャーさわいで笑い転げてた女の子。。




やっとおかあさんを呼んでくれた。




リボン「ママ〜〜〜。おでんわ〜〜優しいおばちゃんから〜〜




おっ まだ小さいのに 人を見る目があるね。



可愛い女の子の気の利いたひと言に 大喜びのわたしです。


posted by そま at 14:47| 大阪 ☔| Comment(1) | TCのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

TCのお仕事

や〜〜とブログを書く余裕が出てきました。


私は今 TC というお仕事をさせていただいてます。


Terefonn comyunikater です。

テレフォンコミュニケーター






要は テレフォンセンターで 顧客に電話かけまくり〜〜です。


これが 結構おもしろくて・・・




ベテランさんと同じくらいに契約とってる。(軽く自慢)



グラフの棒が延びると 素直にうれすいっ!ッス!!




シフトも選べるので 誰かと調整することもなく

自分で好きなように時間を決めて仕事してます。




そういえば 私の母親

昔 某P化粧品のセールスをしていた。



そういえば 私の一番上の姉

つい先日定年になるまで

東京ガスの検針のついでに ファンヒーターをバンバン売っていた。



そういえば 私の二番目の姉

結婚した当初 某N化粧品のセールスをしていた。



そういえば 私

若い頃 銀行の窓口で“店頭セールスリーダー”だった。



血筋? かな?



ハングリー精神です。何事も。



パパの行き先もほぼ決まり

我が家にも少しずつ明るさが復活してきました。



ファイ!!
posted by そま at 17:21| 大阪 ☁| Comment(2) | ほのぼの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

あれから・・・

すみません。ご心配かけています。


パパ その後・・



辞めます。

と言った次の日には 社長から電話がかかる。



お世話になったのに申し訳ない気持ちでいっぱいになる。

そして 体調をくずす。



もう無理

やっぱり辞めます。



また次の日 社長からコールがある。



結局 社長も ウチのパパのこと気になって仕方がない感じ。



他のカメラマン達は独立を決めたり

全く違う分野の職業を考えて動き出している中で


どうしても 今の仕事に見切りがつけないパパ




解散といっても 仕事がなくなったわけじゃない。

倒産するわけでもない。




社長が 年齢のこともあって もう隠居生活をしたい。と。


ただ パパがずっと受け持っていた大手の取引先に迷惑を掛けられない。




パパも迷いに迷っていた。


その大手の仕事を引き継ぐためにスタジオを立ち上げるには

出資金・機材・運転資金に加え 取引先の株も相当買わないといけない。



大手と言っても 継続的に仕事があるという保障もない。



こんな冒険はできない。



ひとりで 小さな写真スタジオを立ち上げるのとは訳がちがう。



今まで社長には大事にしてもらってきた。




結婚して7ヶ月のころ 

長女キリコがおなかの中にいたときに

当時パパが勤めていた大阪の写真スタジオが危なくなった。。





これからの生活を考え

今まで同業者のつながりがあった姫路の写真スタジオに

作品集をもってお願いにいった。


現社長は 肩を抱いて喜んでくれた。


あのころのパパは若かったしガッツがあった。

頼もしかった。



結果 大阪進出を考えていた社長の思いと合致して


スタジオも現状のまま

機材も仕事もそのまま引き継ぐ形で

華々しく 大阪にもスタジオを作った。



パパをご指名の取引先がふえた。


       ・・・・・・・・・・・・・



辞める。と決めた今も


パパの撮影じゃないと困る。といってくださる企業がある。






そろそろ 確かな 答えを出さないといけない。


無責任に 辞める。とは言えないような気もする。




パパの気持ちも落ち着いてきたので

最近は 車も運転できるまでになった。




少しずつ 自信もとりもどし

責任感も復活してきた。




現状から逃げ出すことしか考えていなかったのが

現実をみることができるようになった。



あと少し 


パパが元気なら それでいい。



いつも優柔不断で決断力のない人。



会社の若い子たちにも

今回の事では 醜態を見せ付けてしまった。



でもいいよ。人間らしくて。


家族の事・会社のこと・取引先の事・社長の事

いろいろ考えすぎるがゆえに迷って悩んで答えが出せない。





パパがどんな風になっても着いていくから。

家族のすごさをみせてあげよう。



とりあえず

私は 来週からの仕事が決まり

ちょっとワクワクしています。


団結!


posted by そま at 11:12| 大阪 | Comment(3) | 世帯主パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

方向性

やっと社長にはっきりと言えた。


「辞めます」






社長・取引先・同僚・バイトさん

たくさんの人に迷惑をかけて

心配かけて



パパが出した結論。








バイトの女の子に言われた。



「自分のダンナやったら 殴ってる!」








もう ほっといてほしい。





パパが仕事できなくなったら


私が 稼ぐ。






早朝バイトに昼間フルパートに

シフトで夜だけ働けるとこも探す。



パパにお料理覚えてもらう。




私が頑張る。







究極のマイナス志向の人と結婚してしまったから

それぐらいは覚悟している。






他人のダンナのこと

みんなボロクソに言い過ぎるよ。





言われなくてもわかってるよ。




結婚の申し込みの時も

一人で来れずに

親戚のおじさんに代弁してもらったような人なんだから。






ただねぇ・・・・

私の母や姉達は

パパのこと 絶対に悪く言わないから



だから

それが辛いね。



今日

姉が 母と私をご招待してくれていた。




先日 姉の前で泣いてしまったから


今日はどうしても気分がのらなかった。





今度は母もいるのに

また泣いてしまいそうで・・・

心配かけそうで・・・




無理して元気そうに笑顔をみせても

余計に不憫な思いをさせてしまう。






「ごめん〜 今日は仕事手伝いに行くから。」






そう言って 朝 電話をした。





それが

一番心配かけない断り方と思う。






今 私 ものすごく自分を作ってる。






パパの事考え出すと

何も手につかない。






ふと

管理組合のファイルが目に入る。




ややこしい問題が山積みだった。

今度は 管理組合のことが

頭の中をグルグル回る。




何もかも放り投げて

田舎に引っ越したい。




一人になったら

どれほど楽になれるんだろう。



求人広告を穴が開くほど読んでいたら

お昼たべるのも忘れる。




たったひとつ いいことがあった。


1週間で 5キロやせた。




“食べるのを忘れるほど悩むこと”


これが一番のダイエット






posted by そま at 09:20| 大阪 ☁| Comment(5) | 世帯主パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

頑張るしかないのに・・・

ウチのパパちゃん



芸大の写真学科を卒業

学生の頃バイトをしていた写真スタジオに

そのまま就職



途中転職した会社も

やっぱり写真スタジオ




商業写真ひとすじに33年間仕事をしてきた人





新聞折込ちらし・カタログ

洋菓子店のポスター・高級国産車のカタログ・・





街のあちこちで

パパさんの作品に触れることもある。




私達家族は パパのおかげで

幸せな毎日を過ごしてきた。



私の両親も大事にしてもらっている。


長女キリコがウツ病になったときも

しっかりと家族を支えてくれた。




そのパパちゃんが

今は 元気がない。




一気におしよせた世界的な大不況

不安と恐怖におしつぶされそうになっている。



こんな時こそ

私が元気に明るくしないと。。




そう思っていても

私も管理組合でいっぱいいっぱい。



今 ささいなことで 

いとも簡単に 涙がでる




4月以降の生活を考えると・・・



けど

こんなことに負けちゃいけない。




頑張るしかない。



でも・・・正直・・


頑張れるのかな・・



キリコも

ほにゃみも


今 ギリギリのところで明るくしてくれている。


夜 お布団の中で 泣くこともあるのかもしれない。


この私のように。。。
posted by そま at 12:50| 大阪 ☁| Comment(3) | 世帯主パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

パパまで

大変な事態

パパのスタジオが4月で解散することに・・・



あとはそれぞれのカメラマンが 

新スタジオを立ち上げる のかなぁ?



どうなっちゃうのかなぁ?



社長の宣告から3ヶ月



とうとう ウチのパパちゃんが病気になっちゃったよ。



抑うつ型の適応障害だとさ。



ここのところ 10日ほど眠ってなかったので


トンチンカンなことばかり言ってたよなぁ。。。





ふぁ〜〜

どうなるんだろね?



何度目の試練かな?

posted by そま at 17:18| 大阪 ☀| Comment(0) | 世帯主パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

考えられます?



ご存知ですか?  

漢字王と別名がつくほど漢字に詳しいタレントのやくみつるさん



その やくみつるさんに

芸能界の高学歴といわれる方々が漢字問題でやくみつるさんに挑む

というクイズ番組がテレビで放送されていました。



途中からしか見ていないけれど

だんだんおもしろくなってきて

ほにゃみといっしょに簡単な問題に挑戦していた。




挑戦したのは 

「○○と読む漢字を書け」




たとえば・・・

シュウと読む漢字を書け」

といわれると




時間制限がかかった中で



週 集 修・・・・




のように頭に思い浮かぶ漢字を列記するというもの。






さて、次の問題


コウと読む漢字を書け」




早速 ほにゃみが はりきって 


白い紙に書き連ねたものは






 校 候 歌 肛 高






・・・・って 4つ目の・・・

16歳の女の子が




 って・・・




どうよ。



普通 浮かびます?


肛門の 肛







それに・・・




 て何?





これは読み方 「カ」 やね。




はは〜んひらめき





校歌(コウカ) の どっちが 「コウ」なのか「カ」なのか




わからんかったんやね?


で とりあえず 両方書いたんやね。





えらいとこで バレてしまったね。




おもしろすぎ!




けど 真剣に


覚えよか。。。漢字。
posted by そま at 14:21| 大阪 ☁| Comment(2) | 次女ほにゃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

社交辞令

先日 20年ぶりに大学時代の友達に電話をしてみた。

彼女とは 4年間 部活もいっしょだったので

卒論ゼミ以外は ほとんど毎日いっしょに行動していた。

自他ともにみとめる大親友だった。




卒業後 何度か会う機会もあったけれど

お互いが結婚し 主婦となり

疎遠になっていた。



一人っ子の彼女は

悩み事も自分で考え 結論を出す人だった。


それゆえ

彼女の結婚話のときのゴタゴタも




こちらから電話をしても 

彼女はいつも冷静で 深いところまでは話してくれなかった。




私の結婚話のときのゴタゴタも・・・・


「大丈夫?」 の電話1本がなかった。



そんなこんなで


私からは 年に一度の年賀状も出さなくなっていた。



原因はわからないけれど

何か 私は彼女に対して 

憤慨していた。



が 彼女は律儀にも

毎年 年賀状は送ってくれていた。

印刷された 殺風景な年賀状だった。



それが 今年の年賀状は

「元気ですか?」

とひとこと添えてあった。


こんなことは はじめてだった。




たったそれだけのことなのに

それがものすごく嬉しくて・・・




思い切って 彼女に電話をしてみた。





電話「え〜っと、私は誰でしょう?」

電話「・・・・そまちゃんわーい(嬉しい顔)





すぐにわかってくれたことが また嬉しくて・・・





そこからは 

セキをきったようにお互いの子供の事など 

話題はつきず楽しいひと時が過ぎた。




勇気を出して 電話をして良かった

また電話するね〜

また手紙もかくね〜 と私。



彼女 

じゃあ 手紙にアドレスを書いてくれたら

またメールするね。 と。



そんな風に言ってくれたことが

これまた ものすごく嬉しくて。。。





それからすぐさま手紙を書いた。



まずは ずっとご無沙汰だったお詫び

そして いきなり20年ぶりの電話だったのに

普通に話してくれたことへのお礼


それから 学生時代の楽しかったこととか

家族の事とか いろいろしたため



最後に携帯の番号・アドレス・パソコンのアドレス

そして迷ったけど、このブログのURLも添えて。









アレから2週間。。。







毎日待ってるのに

メールは 来ない。




とりあえず アドレス通知の返信メールだけでもほしいなぁ・・




「学生時代のように、また仲良くしてくれたら・・」


なんて書かなきゃ良かった。のかな?




もしかして

学生時代から 彼女なりに 私と距離をおいていたのか??



迷惑だったのか??





またまた

いろんな思いがよぎる。








もともと彼女は

社交辞令がうまく要領のいい人気者だった。





過去に彼女と疎遠になった理由のひとつが

彼女の社交辞令と

何も相談してくれないことの寂しさが

だんだん腹立たしく思えてきた。


たしか そうだった。






あれから20年。


彼女からのメールを待つワクワク感は

日に日にアキラメに変わってきたけれど



まだ2週間か?



もう少し 待ってみようか・・・




それにしても

私もトシなのかなぁ??


この頃 妙に昔が懐かしい。。 






posted by そま at 11:20| 大阪 ☀| Comment(2) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

おばあちゃん(おじいちゃん)

私の父 

一昨年夏に 足首を骨折してから

老人保健施設に入所しています。



その父が 先日84歳の誕生日を迎えました。



そして 職員さんから 手袋とカードをいただいたそうです。
(ありがたや〜〜)



と母が楽しそうに話して手袋を見せてくれました。




そして・・・


「これ、どうやって使うの??」

と聞く 80歳の母の手には・・・





無残にも 無理やりはがされた

音の出るお誕生日カードが。。。音楽




カードの厚みの中に

何か もういっこプレゼントが隠されていると思ったらしい。。



ププッ。。。




ちゃんと 貼りなおして


“PUSH HEAR”


の意味を教えました。




ほぉ〜〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


目をまんまるくしていました。






もう一度 老健に持っていって


おじいちゃんにも押させてあげるそうです。





カラオケハッピバ〜スデイトゥ〜ユ〜〜るんるん



ココ 押すんやで!!



何回も練習しては


ほ〜〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



と感激していました。



カードにも年寄り用がほしい。




“ここ 押すんでっせ!” 



と日本語で書いといてね!!




以上 今日はここまで〜。
posted by そま at 00:30| 大阪 | Comment(0) | ほのぼの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

おばあちゃん

同じマンションに住む私の母 80歳



昨夜 電話で




「このごろ ちょっとしんどいねん・・・」





って言うから・・・



ものすごく心配で・・・



眠れないくらい心配で・・・





朝 一番にかけつけたら。。。。





トーストにジャムをた〜っぷりつけて

手に持てないくらいにた〜っぷりつけて



ナイフとフォークを使って

優雅にお食事中でした。レストラン



元気そうで 良かった。手(チョキ)

posted by そま at 14:41| 大阪 ☀| Comment(0) | ほのぼの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

頼りになるお兄様


連日 管理組合の事を考え

眠れない夜がつづき

食欲も衰え

やせ細ったそまです。


な〜んて まだまだだいじょうぶ!


まだ始まったばかり。



先日 勢いのある住民からのお願い文書をいただいたので

今夜 急遽理事会が開かれることになった。



きのうの悩み・・・


あれこれ・・・


そうだっ!ひらめき


私の姉のダンナさまは1級建築士だひらめき


東京の一流大学を出て

一流企業の建築設計にかかわってきた超エリートだったぴかぴか(新しい)



お兄さんに意見を聞こう。




そう思っていた矢先に

滅多に来ない姉が来た。手(チョキ)




ということで

昨夜は姉・義兄・私の3人で食事会レストラン


ワイルドな姉夫婦に

ベトナム料理をご馳走してもらいました。


ついでに

年に1度は海外旅行に行く姉夫婦の

旅行談義もきかせてもらいました。


おいちかった〜〜〜

ほんで

たんのしかった〜〜〜



ついでに

いや真剣に マンションの工事のことも

専門家にいっぱい質問して勉強になりました。


分からない事だらけだったのが

ちょっとだけ わかった。


だから


やっぱり 頑張るよ!!
posted by そま at 17:06| 大阪 ☔| Comment(7) | 管理組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

頑張るぞい!

ワタクシ

管理組合の理事長



建物の事も工事関係の事も

何もわからない頼りない理事長




その理事長あてに





先日


「管理組合理事長殿」




という ある住民からの苦情を文書でいただいた。



共有部分の一部劣化による被害がでている。

早急に対策をして下さい。・・・と。




被害者によると・・・

3年前にさかのぼることらしい。








ずっと管理人さんに言い続けていたあることを

管理人さんは さほど重要とは思わずに

真剣にうけとめなかった。





その間にもある部分の劣化は進み

家のリフォームを強いられることになった。




その話は 聞いていました。




当時の管理人さんは 去年12月で退職され

今は 管理人歴20年近いベテランの方がいてくださる。

私達と一緒にスタートの現管理人さんからお聞きした。




修理費用も リフォーム費用も

管理修繕費で掛けているマンション保険から出たはず。



ただ 問題は その次。


ある共有部分の劣化が原因


当マンションは 管理組合がしっかりしていて

管理もきちんとなされている

と聞いていた。


ただ

この劣化部分だけは

何故か 6年前に施された大修繕の項目からはずされていた。


??


で、当時の工事を計画した

管理会社と施工業者にきちんと説明をしてもらい

早急に対処して欲しい。


という嘆願書のような内容



さらに

今後 劣化にともなう修理関係は



保険が適用されない らしい。



ということは

同じような被害が起こったとき

自費負担になる。



だから

当時の工事関係者に責任を追及しろ!


ということらしい。




この文書を管理人さんに持参した住民と 直接話をした。

個人的にもよく知っている人




今までのいきさつをすべてお聞きした。

理事長になった私のこの数ヶ月の気持ちも出来事も

すべてお話した。

お互いに それで ほぼ理解し合えた。と思う。



この件に関しては

特別に委員会を立ち上げることになる。


でないと

毎年交代する管理組合では対処しきれない。



もちろん

このいきおいのある文書の主も 参加してくれる。



ちょっと 交渉してみる価値はあるような気がする。




ただ問題は・・

お世話になっている管理会社をも

テキにまわすことになりかねない。



むつかしい。


それに

ネットでいろいろ調べてみると

案外 専門家でも

この部分の劣化は計算外の箇所らしい。



どうなっていくのかな・・・


一番怖いのは

責任をはっきりさせている間は

劣化箇所の調査も住民へのアンケートもできないので


その間に

もっともっと 被害が大きくならないか・・・



まじで 

引越ししたいよ。もうやだ〜(悲しい顔)




けど パパが全部の話をちゃんときいてくれて

一緒に考えてくれるから 




やっぱり 頑張る。


そして

悩んで 悩んで


痩せたるわっ!!


(関係ないかぁ・・・)
posted by そま at 10:39| 大阪 ☁| Comment(2) | 管理組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

まだ16歳

次女ほにゃみ


2週間後に予定されている

校内コーラスコンクール


年末から

ピアノ伴奏の候補に上がっていた。




ほにゃみは ヤマハ育ちで

確かに 指もよく動くし 

自分なりのアレンジで

たくさんのアニメソングを弾きこなす。




姉キリコのようにクラッシックとは無縁だけど

楽しんで弾いているのが伝わってくる。

あくまでも 自分流 だけど。




自分に自信のないほにゃみは先生に自分でお断りをし

もっと上手に弾ける子に伴奏してもらうことになった。




が・・

先日 急に音楽の先生から 再度 伴奏の依頼があったという。




伴奏をするはずだった子が

学校に来なくなった。


お母さんと ケンカをして

家出して 

たぶん・・・男の人の家にいるらしい。

今は連絡もとれず困っている。

多分 学校もやめることになるだろう。という。





なんか

ものすごい衝撃をうけた。




ほにゃみのようにまだまだ幼くて

考えてることも小学生並みの高校生もいれば



背伸びして間違った行動を起こす子もいる。




お母さん ショックだろうな。

なんとか居場所だけでもわからないのかな?


ほにゃみと同じ16歳

心が痛む。






その後のほにゃみはというと・・・




「ウチには 無理!」




と言いつつも ほぼ毎日 ピアノ伴奏の練習をしている。




母親の私は・・・


簡単にアレンジをして

絶対にはずせない音 と

適当でもいい音 をほにゃみの頭と指にたたきこんでいる。



なんとかカタチにはなってきたかな?

がんばれ!


けど 本当はドキドキなんですよ。
posted by そま at 08:35| 大阪 ☁| Comment(2) | 次女ほにゃみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

課題が山積み・・・

管理組合 月1の定例理事会(あと9ヶ月で終わり)があった。

早くもカウントダウンしております。




今月からは 

新理事10名と管理会社2名での理事会




いやだいやだ・・

と言ってる場合じゃない。




やらなあかん。




朝から 書類関係に目を通しながら

理事会の司会進行の仕方をシュミレーションしながら

ノートに手順をビッシリと書きとめる。



報告事項をまとめ

議題に優先順位をつけ

4月からはじまる補修工事の契約書にも目を通した。



難しすぎるもうやだ〜(悲しい顔)


読んでも読んでも


意味わからんあせあせ(飛び散る汗)




夜 理事会開始時間が近付くにつれ

おなかの調子が悪くなる。(意外と小心者です)



晩ご飯の用意も済ませて出かけ

無事に 理事会もスムースに終了。



今年のメンバーは10人が皆協力的で

しっかりした方が揃っていて

頼りになる。



築28年

いろいろあるけれど



謙虚に いろいろ教えてもらって

なんとか やっていけそうかな。。。



やっていかなあかんしね



ということで


終わり。。。
posted by そま at 10:49| 大阪 ☀| Comment(6) | 管理組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

大惨事!

成人式の夜のできごと・・・


娘の体調の心配と自身の緊張で疲れて寝てしまった私。



パパちゃんが皿うどんを作ってくれていた。




「パパ ごめんね〜〜揺れるハート」「実は怒ってる〜〜〜??揺れるハート


「いや〜〜 ぜんぜ〜ん揺れるハート



が 事件はすぐあとに起きた。。。



食器棚から パパが一度に3枚のお皿を出そうとして



手前においてあった小皿の山が


崩れた!





ガッシャーーーーーーーン!!!!!!!!!爆弾





ハイハイ やってくれたね。





ごめんね〜〜 私が 寝てたからやわ〜〜。


いいよいいよ〜〜 気にしないで〜〜。




と掃除機をとりに行き


割れたお皿をカクニン・・・


・・・・・


っと・・・・



ここにあった キリコのお茶碗は?????






キリコが 通信制に転校して半年くらいたったころ・・・

週2回の授業に行くのさえ必死だったころ・・・

わざわざ 特別に京都校まで半年通って受けた陶芸の授業・・・


持って帰るのにも重くて大変だった数々の作品の中で・・・

一番気に入っていた おちゃわんとお湯のみが!!!






ガーーーーーン!!!!パンチ




しゃぁないな。。。


と あっさり片付けて捨てようとするパパ



あかんあかん!





これは・・

キリコが 一番しんどかった時に

頑張って作った作品

ほかのお皿は 何枚でも割ってくれていいけど


コレだけは あきらめられない。




すぐに コンビニに ほにゃみと私でアロンαを買いに行き



パパ 私 ほにゃみの3人で

ピンセットでつまんで パズルのように修復すること


2時間!






「ただいま・・・」




夜の食事会から帰宅したキリコに謝って

努力の成果をみてもらった。




「もうええよ〜」「ありがとう」



090114_102517.JPG



こんなになっちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)




090114_102554.JPG


これからは 大事に大事に上の方に飾っておきます。



ということで

今日もここまで〜。


posted by そま at 10:43| 大阪 ☀| Comment(2) | ほのぼの記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

成人式

長女キリコ


昨日成人式に行ってきました。





パパの運転で 早朝からキリコを美容院に送り(6:00)

一旦帰宅して 洗濯 洗い物 化粧 と自分の身支度をし

また 美容室までキリコを迎えに行き(7:30)

一旦 帰宅


式典の受付まで2時間もある。


おばあちゃんに電話する。

振袖のキリコを囲んで5人で交代に記念撮影カメラ



で早めに出発。(9:30)

開場周辺は交通規制がかかり

近くでキリコを降ろす。


で、パパと私は 朝マック。。。(10:00)


10時半から受付開始なのに

ここのマクド 新成人が次々と入ってくる。


早く成人式に行きなさい!


で、パパと本屋さんに行ったりして適当に時間をつぶし

式典終了時間に 送迎用の駐車場に入る(12:00)



キリコから

「終わっても みんなとしゃべってるから遅いよ。」


とは聞いていたけど・・・



待つこと1時間(ハイ1:00です)



やーーっとキリコから

「帰ります」 メールが。



で、返信しようにも 電話しようにも つながらないあせあせ(飛び散る汗)



仕方なく 車から降りて

アリーナに向う・・・

けど、進まない!



東大阪市 

新成人 一体 何人おんねん??


携帯つながらんはずやわ。




しばらく探してキリコ軍団発見!!


だけど・・・



あまりにも 楽しそうにしている軍団をみると

声をかけれずに 少し離れてみていた。



昨年5月に振袖の前撮りのときは・・・

緊張と疲れで 帰宅後えらいことになった・・・(想像してちょ)



なので

今回も体力と気力がどこまで続くかがわからなくて


式典後の同窓会のお誘いもことわり

誰と待ち合わせすることもなく


「行ったら 誰かに会うやろ・・」


こういうところ わりと 飛びこむキリコちゃんです。



小学校からのなつかしい顔ぶれが・・・


女の子達 みんなキレイになってるね。

男の子も かっこイイよね。


おっきくなったなぁ・・


しみじみしみじみ・・・・




とりあえず 

バッグに入れていたビニール袋のお世話になることもなく



帰宅後は おばあちゃんと二人がかりで 振袖を脱がし

洋服に着替え 髪型をちょっとおしゃれなアップにしなおし


軍団の食事会にでかけていきました。



ひとつずつ 大人に近付いていくね。


ほんとにほんとに


もうだいじょうぶ かな?



今日のお弁当は

昨日おばあちゃんが炊いてくれた お赤飯を入れました。



昨日は ひたすらアッシー君だったパパと私。



みんなみんな

お疲れさん!




ということで

今日はここまで。。


posted by そま at 10:37| 大阪 ☀| Comment(0) | 長女キリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

がらにもなく・・・

ワタクシ

実は 1週間 熱をだして寝込んでおりました。


ほにゃみの定期テスト

キリコの マンドリン発表会

そして 管理組合の総会


気にしていたことが一通り うまくいったと思ったら




熱・・・



関節の痛みと頭痛とだるさと熱・・・




一瞬 インフルエンザ?? と疑ったけれど

熱といっても 7度台の微熱・・・


病院も混んでるし・・

もうちょっと様子をみて・・

と頑張ってたら



やっと 今朝 熱も下がり

関節痛だけは残ってるけれど(あれだけ寝たもんね)


今ごろになって

鼻水がでてきた。


やっぱり

風邪やったんや〜
posted by そま at 00:00| 大阪 ☀| Comment(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

バラバラ

先日

第1回目の今年度の定例理事会があった。



司会をしなくちゃ・・・・

と、緊張していたけれど



今回は 前任者からの引継ぎも兼ねていたので

前理事長さんがドンドン司会進行してくれた。(ホッ)




4月から始まる共用部分の補修工事の件にはじまり・・

引継ぎ事項が5件ほどあった。。。



ただ なかなかスムーズに会議が進まない。



前理事長さんが何かを発言すると・・・



「いや、理事長 それはちがいますよ」


「その話は もう終わったんじゃないんですか??」


「理事長はそう言われますけど 僕は個人的に反対です。」





オマエ〜〜

前理事長の権限全くないやないか〜〜




コラッ! 前理事長




理事長の補佐的役割だけれど


確かに


去年も 理事長が女性で

副理事長が男性で


何かと歯がゆい思いをしたのかもしれないけれど・・・



新旧集まってるこの場所で

そのバトルはなんやねん〜〜



引継ぎをするには

旧役員の意見をまとめといてほしいよ。



まったく

バラバラな旧役員達




混乱してしまう。


結局 どないしたらええねん〜




posted by そま at 17:45| 大阪 ☀| Comment(0) | 管理組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

作戦



優しいパパちゃん




去年 私が 四十肩になってから

毎日お布団を敷いてくれている。





ありがとね〜〜







けど

今日は 仕事の疲れか





“え〜っ・・”




という顔をされた。








「すみません。理事長 ガンバルから!!」







「ぁ・・・  すみません、すみません。敷きます。」








当分(1年間は) 


この作戦で行こう!!



posted by そま at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | 世帯主パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
WAK2MAIL
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。